気分転換に(?)盆栽の香丁木をご紹介

c0219927_2141963.jpg

これは私が初めて手にした盆栽である香丁木です。
ホームセンター園芸コーナーの端っこの方で枯れかけていたんですが、
根の感じが力強く立派だったのでもしかしたらまた元気になるかも知れないと思って
家に持ち帰る事にしたのです(見切り品で600円だったかな…余談ですが、
私の盆栽素材購入先の基本はホムセンです。次いで通販)
買って帰った時には幹が二股に分かれている所からもっと沢山の枯れ枝が
生えており、もう見るからに死にそうだったんですがそれらを全部取り除いて
植わっていた黒土を赤玉土に換えたらどうにか持ち直してくれました。
そして完全に元気を取り戻した去年元々植わっていた水昇岩にケト土で植え戻したんですが、
我ながらちょっとあまりにも不恰好な改作になってしまった…
(苔を貼ったら土が多すぎるような見た目に)
これじゃ可哀想なので来春にでもまた作り直そうと思ってます。せっかく根元が立派なんだから
岩でも抱かせて石付きにしようかな…

香丁木は本来はとても丈夫な樹でして、ほとんど手間もかからず
私のような盆栽初心者からするととても扱いやすいありがたい樹です
病虫害にも強いし、剪定にも強いし、挿し木も容易なので剪定くずを挿しておけば
いくらでも増やせるし。そして何より春の花付きが素晴らしく、満開の時は
本当に枝全体が真っ白になります

c0219927_222263.jpg

↑今現在の画像。四季咲き性が強いので夏~秋もチラホラと開花します
こいつは白花ですが、他には紫や淡紅の花をつけるものも
(それぞれちょっとずつ葉の大きさとかが違う模様)

実は現在、ウチはこいつとあと紫花種から挿し木で増やした香丁木の素材が
大量にあふれております。いくらなんでも簡単に増えすぎです。
[PR]
by 1000ray | 2009-11-30 22:14 | 盆栽


<< 23回目の七輪陶芸-釉薬は融けるのか 22回目の七輪陶芸 >>