赤松を植替えました

c0219927_1441436.jpg

c0219927_1441426.jpg

赤松は松柏ものの中でも植替えのタイミングは遅い方なので、この松の植替えも
もっと先になるかなと思っていたんですが…
今日見てみると芽の先が丸くなってきており、慌てて植替えをする事になりました。

幹の強い曲がりを活かすには懸崖にするのがやはり自然だろう…という事で
こないだ焼いた正方鉢に植えつけ。ついでに枝の針金掛けも
(幸いにも山根は十分に処理してあり植替えは楽チンでした)

これから何年かかけて枝を作っていけば、文人調の二段構成懸崖
赤松になってくれる予定です…多分。
私の方さえ間違えなければ、いずれは数千円で買った赤松だという事が
バレないくらいにはなってくれるでしょう。

しかし赤松を育てる上で毎年悩むのがあげる肥料の量。
あまり少なくすると枝が増えてくれないし、かといって多肥にすると
枝先までゴツくなっちゃって優美な感じが無くなっちゃうし。

私のような初心者の場合、黒松やさるすべりのような超肥料イーターの方がかえって
気兼ねなく肥料があげられて楽なようです(笑)
[PR]
by 1000ray | 2010-03-05 14:04 | 盆栽


<< 盆栽の添え 長寿梅が開花中 >>