モダン盆栽は売れないと思います

若者をターゲットにしているのか、本屋やネットでちょくちょく目にする言葉

『モダン盆栽』。

洋間に合うよう考えられているのか、木も鉢もすっきりとしていてオシャレ。
確かにモダンと言われればモダンです。(そして何故か球形か立方形の鉢が多い)

でも…何かおかしいんですよねアレ。何でしょうこの違和感…。

…と考えていて今日ようやく気付きました。

『これなら観葉植物で良いんじゃん!』

そうなんです。生活に緑を入れたいという若年層が盆栽に手を伸ばす筈はないんですよ。
だって観葉植物の方が楽なんだもん。まず第一に奴等は室内で育ちますからね。
(もっとも無知な輩が室内で盆栽を管理して樹齢数十年の木を枯らすとか、
そういう話は結構多いようですが…)

盆栽に手を伸ばす人というのは日常生活に『和』を求めている人なんだと思うんです。
だから木も日本に生えている物が良いし(観葉植物の盆栽なんて絶対売れないと思いますよ)
鉢もあんな西洋の香りを漂わせちゃダメなんですよ。
あれじゃ和を求める心は癒されません!

モダン盆栽の本を出すくらいならもっとバリバリに和風な盆栽を
解説と共に観賞出来るようなムックでも出した方が盆栽の普及は
進むんじゃないでしょうか。
洋間での飾りを提案するにしても盆栽そのものは『和』じゃないと…
植物系世代の若者は食付きませんぜ、旦那。
[PR]
by 1000ray | 2010-03-09 22:48


<< 長雨の独り言。 良くない天気が続きます >>