実生二年目二人組

c0219927_1347308.jpg

c0219927_13473092.jpg

何となく実生二年目の赤松とボケを並べてみました。

赤松は去年広島の山奥で発芽していた物を取ってきたモノです。ウチの親が一区画ほど
山に土地を所有しとりまして、そこの片隅に生えてたんですね。
まだまだヒョロヒョロなヤツですが(赤松フェチという事もあり)かなり溺愛中です。
皮が赤っぽくて既に細かく荒れてきているのが良い感じなんですよ(知るか)
ただ軸切り挿し芽はしていないので(時期を逃した)、正直根張りはあまり良くないです。
将来は根上がり懸崖でしょうかね…こういう時はやっぱりコレ、『困ったら懸崖』!

ボケの方は去年実生苗をインターネットで分けて頂いた物です。
普通ボケは挿し木で増やすモノなので実生苗はある意味レア。
もっともどんな花が咲くようになるかは分からない…という以前に
むしろいつ花が咲くようになるのかは全く分かりませんが!

去年は上に伸びるばっかりで芯を止めても葉(短枝?)だけが出て一向に枝が吹いてくれず、
『やっぱボケは枝が出にくい木なんだなぁ』…と半ば落胆していたのですが。
どういう風の吹き回しか、今年は既に二本も枝が伸びてきてます。
しかも数週間で5センチという徒長ぶり。恐ろしい生長力よ…!ついでに幹太りも早い。

同じ二年目でも全然オモムキの違う両者でありました。
[PR]
by 1000ray | 2010-03-17 13:47 | 盆栽


<< 飾りの練習 盆栽の育て方あれこれ。 >>