五葉松のミニ盆栽

c0219927_231223.jpg

前にもご紹介したミニ五葉松の半懸崖です。(タネは四国五葉というヤツです)
鉢を作った頃はこれでちょうど良いくらいのサイズだったんですが、
冬に芯の立て替えをしたのでずいぶんと鉢が大きい感じになってしまいました。
まあその、頑張って早く大きくおなり。
一番右の枝をいつ外そうかとタイミングを図っているんですが、結局今冬も見送りに。
むう…。

瀬戸内は雨が少ない(特に夏の)ので五葉松の葉が伸びません。
前年の葉がせいぜい1.5センチと言った所でしょうか。
(私の水やりがドSという事もありますが…)
ちょっと葉が反りかえっているのがあったりと性そのものはそこそこと言った所なのかも
知れませんが、種から育てた木という事もあって愛情はヒトシオです。

植わっているこのイビツな鉢も、私が初めて七輪陶芸で焼成に成功したという鉢なので
少々形は崩れていてもヒビは入っていても、これから先もずっと
使い続けられるハズ…多分。

今年はやや肥料を多めにして反応(?)をみるつもりです。

P.S.ここ数日の急な冷え込みで、豆盆栽の三幹香丁木が枯れてしまいました(涙)
  植替えの後の鉢土凍結が堪えたようです。夜間は保護しておくべきでした…。
  特に小さい鉢は土がすぐ凍ってしまうので、気をつけないとダメですね…
  気の毒な事をしてしまった。猛省。
[PR]
by 1000ray | 2010-03-31 23:12 | 盆栽


<< 長方鉢に悪戦苦闘 楽しい南蛮皿 >>