「ほっ」と。キャンペーン

五葉松の古葉取り

c0219927_16341287.jpg

c0219927_16341272.jpg

やって参りました古葉取りシーズン!
うちの小枝切り鋏も絶賛活躍中です(ヤニを椿油で拭き取るのがメンドイ…)

何か五葉松の古葉取りって年々最適とされる時期が早まってる感じがしますね
今は8月下旬から、つまり新しい葉が固まり次第行うというのが有力になっているようです
何でも早い内に古い葉を取っておくと内部の日当たりが良くなって、秋までに新しい芽が
動く事があるとかなんとか。培養技術も年々進歩しておるようですな

さて画像一枚目はいつもの懸崖ミニ盆栽五葉です

近代出版の『五葉松の育て方』によると、枝先まで針金掛けをしないのなら
この時期に取る葉は前々年葉だけにした方が樹勢が上がるらしいんですが、
何故かこの樹だけは毎年勝手に前年葉を落としてしまうので…ならばとこの時期に前年葉を
全部切ってしまっています。まあ日当たりや風通し云々と言えるほど枝は込んでないんですが

二枚目の画像はうちにある一番大きな五葉松です(接五葉なのでさすがに葉性は抜群)
『ちょっと大きいけど(画像右下の)落ち枝だけで作り直したら面白いかな』と思って
買ったんですが(安かったし)、写真みたいに植え付け角度を変えるだけでも
良いかも知れませんね。(正直決めかねます…)

まあ改作なんて何年後でも出来るモノなので、今から焦る事はありませんね
こちらの樹も古葉を落としてかなりスッキリしました。


大物盆栽の五葉松なんかは芽数が多いので古葉取りを始めると半日くらい掛かりそうだなぁ…

大変だ…
[PR]
by 1000ray | 2010-09-17 16:34 | 盆栽


<< 水やりをしていたら… 五葉松の二番芽が吹く >>