「ほっ」と。キャンペーン

今はミニ盆栽が人気?

…なんだそうです(盆栽業界の事はトンと分からんのですが)

今内需が活発なのはもっぱら『癒し』の産業ですから、小さな盆栽に日常の安らぎを
求める人が増えてるんでしょう、きっと

(美容関係とかデザートなんかの産業が元気なのも、つまりは日本人が日常的に
ちょっとしたストレスの捌け口を求めているからなのでは…?)

でも『インテリア盆栽』なんて名前でミニ盆栽を売っている業者を見るとちょっとイカンと
思いますけどね…(盆栽は観葉植物ではないので室内では育ちません)


それからもう一つ、今若い人の間でちょっと盆栽が見直されている背景には…
自分達が住んでいる日本に対する、ある種自信喪失のような物が
あるような気がするのです

環境事業や精密機械なんかではコストパフォーマンスどころか技術力においてさえ
お隣の韓国に凌駕されてしまい、国内総生産も来年には中国に抜かれる事が確実

アジアトップを自負してきた国としては、ちょっとアイデンティティが…

だからでしょうか。昨今NHKを中心に、日本の文化や美点を取り上げる番組が
やたらと増えているように思います

皆が自信を無くしかけているからこそ、再び日本独自の良さを見直そうという動きが
加速しているのでは…?

そして小さな盆栽の盛り上がりも、そういう流れの中で生まれた物なんじゃないか…
そういう気がしてくるのです
…些かうがった見方過ぎるでしょうか。


ちなみに私は…日本くらい良い国なんて他には無いと思っておりますよ、ええ
[PR]
by 1000ray | 2010-12-05 22:21 | 雑記


<< 83回目の七輪陶芸~鉢二つと添... 寒樹 >>