松類等を消毒

今日は石灰硫黄合剤20倍液で常緑樹の一回目の消毒をしました

う~ん、臭ッ!

いつぞやの近代盆栽(だったか○○の育て方だったか)に
『石灰硫黄合剤は日光に当たる事で殺菌効果を発揮する』とか書いてあったような
気がしたので、一応天気の良い今日の昼間を選んで散布しておきました
(しかしホンマかいな…)

さて硫黄合剤は強アルカリ性なので、散布には結構注意が必要です
ゴム手袋とかしないと皮膚溶けちゃいますよ。皆さんもお気をつけ下さい
(毎年この時期大火傷する方が出るそうです。バラの愛好家さんとか)

幸い私はまだカイガラムシの洗礼を受けた事はないんですが、春先のアブラムシ発生を
防いでくれるのは大変有難い事です
バラ科の細菌穿孔病(新葉に穴が開く病気)なんかもこれで大丈夫。

冬の間にあと2回くらいやれば万全でしょう、多分。
[PR]
by 1000ray | 2011-01-02 19:21 | 盆栽


<< 高い評価、低い評価 謹賀新年 >>