「ほっ」と。キャンペーン

高い評価、低い評価

イソガイさんのお言葉を昨日の晩からずっと考えています

去年を振り返ってみるに…私は鉢を作るという事に本当に精一杯で、その他の事には
全く目を向けていませんでした。というより目を向けるほど余裕が無かったんです

勿論理想は、自身が作りたいと思う物と多くの方が欲しいと思う物が一致する事でしょう
しかしそれは、大変難しい事だと思っています。
盆栽鉢に限らず、そんな幸せな創作活動を続けておられる方なんて
一体この世に何人いらっしゃるでしょう


思うのですが、作品に対する自己評価というのは作る際の思い入れが混入してしまうため
かなりアテにならない物だと思っています。そういう意味で、他の方の評価は
とても大切です。

評価を気にするあまり自分を見失ってしまってもマズいのですが…

私の当面の目標は、数年後盆栽鉢作家展に出展する事です。
そこで色々な声が聞ける事を期待していますし、また私の思う様作ったブツが
一般的にどれくらい理解を得られるのかちょっと知ってみたいと思っています
[PR]
by 1000ray | 2011-01-03 12:41 | 雑記


<< 91回目の七輪陶芸~新年初焼きは… 松類等を消毒 >>