展示会模様その弐~文人から解脱編

c0219927_15172557.jpg

c0219927_15172597.jpg

さて私なんぞの堅苦しいお話なぞどうでもよろしいので、さっさと次に行きましょう

画像は引き続き盆栽展から。上から五葉松、赤松寄せ植えです

大物盆栽の文人木は風を感じられて良いですね。私は大きくて持てませんが、
鑑賞するのは大好物です

上の五葉松なんかは文人木のお手本みたいな姿であられますよ

…が、今回の展示会で私が一番衝撃を受けたのは…
c0219927_15172555.jpg


実はこの黒松文人木です

何というか…肉食系盆栽がズラッと並ぶ中にあって、そこだけ明らかに違う空気が…。

鑑賞しようと思って前に立つと、自然と背筋が伸びるんですよ。いや本当に

全てを省略し切った一つの境地という感じがしました。
良いとか悪いとか、そういう評価の外にある盆栽だと思います

国風展入選の盆栽が飾ってある盆栽展だったので、余計そう感じたのかも知れません

力強い盆栽が目白押しかと思っていたら…完全に意表を突かれてしまいました
[PR]
by 1000ray | 2011-01-28 15:17 | 雑記


<< 展示会の即売所は… 展示会模様その壱~力感編 >>