「ほっ」と。キャンペーン

ミニ五葉の枝外し

c0219927_1833621.jpg

ちょっと前に、ミニ五葉の犠牲枝を外しました(たまには裏側の写真を)

五葉松さんは生長も幹太りも超スローなお方ですので、セオリーとしては
今の苗木のような段階で枝を減らすのはNGなんです
枝を減らせばその分木は太らなくなってしまいますから。

が、今回はそれを敢えてヤってしまいました。若さ故のどうのこうのってヤツですね(仮)

c0219927_1833686.jpg


こんな感じで、今は短く枝を残してジンのように皮を剥いてあります。

とある本によると、五葉松の細い枝を抜く時は、一度こうやって枯れこませた後で
木質部を折り取ってやるとキレイに傷が塞がるそうです

私は五葉松の繊細な幹肌が好きですので、なるべくなら傷は残したくないというモノ。


ドモホルンリンクル!ドモホルンリンクル!
(クルったのか?)

2030年頃になれば…この木もちょっとはカッコよくなってる事でしょう

五葉松を育てていると、本当にそれくらい気が長くなります(笑)
[PR]
by 1000ray | 2011-01-31 18:03 | 盆栽


<< 94回目の七輪陶芸~信楽系南蛮再び… 相変わらず雪降り >>