御用だ御用だ

とりあえず…粘土が乾きません!(陶芸派の皆様、申し訳ありません)

c0219927_1614626.jpg

焼成予定は変更し、今日は昨日のアイグロマツに続きこの五葉松を整姿しました

c0219927_1614616.jpg


裏側から見ると差し枝(?)がだらーんと伸びているのが分かります
接ぎ口もこちら側からはまだ分かりやすいですね(表側は皮の荒れでだいぶ隠れてます)

安価な五葉松素材には割とありがちな感じの木です。
何というか、枝棚が平べったく広がっている感じが。

この木も入手時の構想通り、差し枝を無くしてちゃんとした懸崖に作り直す事にしました
…この鬼が!


c0219927_1614650.jpg

c0219927_1614644.jpg


結果こんな感じです。またゴッソリと…

五葉松は肉巻きしても傷痕がナマナマしく残ったりするので、抜いた太枝は
全て枝元を残して爪ジンにしてあります

枝は減りましたが、幹模様は個性的なので鉢合わせをすれば案外面白く
なるんじゃないかと思うんですが…

しばらくは枝が減った分水のやり過ぎには気をつけないといけませんね
[PR]
by 1000ray | 2011-02-20 16:14 | 盆栽


<< 97回目の七輪陶芸~南蛮皿と下... アイグロマツの大手術 >>