とせうの植替え結果

杜松の『寒の内バクチ式植替え』から早1ヶ月以上が経ちました
いよいよ結果発表です…Gokuri

c0219927_21594446.jpg


じゃん、現在もバリバリで元気ですよ!

腐った根も含めかなり根切りをしたので『これはトドメを刺してしまったか』と
相当覚悟をしておったのですが…

特に今まで枝枯れも無く、芽も順調に膨らんできております

いやぁ、良かった良かった。寒い時期の植替え、杜松には良いのかも知れません


『杜松は真柏よりも肥料を好むため施肥は三月上旬から早々に開始しやがれ』

こう近代出版の本には書いてありますので、今日から一足先に施肥を開始しました
(マ○タの玉肥とIB化成一個ずつ)

…真柏より多肥に育てるのに太りも生長も真柏よりずっと遅いなんて…
杜松、面白すぎ。

こういうヘソ曲がりな樹種の方がかえって親しみが湧くのは私だけでせうか…?(笑)

これは六月になったら挿し木で殖やさねば…ジョワジョワジョワ(※笑い声)
[PR]
by 1000ray | 2011-03-10 21:59 | 盆栽


<< 東北地方を中心に大地震 頂いた松を二鉢植替えました >>