『盆栽 春夏秋冬』

c0219927_2013645.jpg

とうとう買ってしまいました。

自然美盆栽のバイブル、『盆栽 春夏秋冬』です。

大きい本屋さんに行く度『ああ欲しいなあ、買いたいなぁ…』と未練がましく悶えながら
ずっと買えずにいたのですが、今回ようやく買う事ができました

これでいつでも思うさま素晴らしい盆栽写真の数々が見れるというものです…
嗚呼、何という幸せ。

世の中には人工的な臭いのする盆栽が数多くありますが、この本に収められている
樹の数々には全くその様子がありません。

当たり前ですね、針金はおろか手による枝の方向付けすら為されていない世界が
この本の中には広がっている訳ですから。

自然の枝のリズム・生命の脈動がこの写真集には溢れています


私は初めてこの本を書店で立ち読みした日から、赤松という樹種への愛が
二倍くらいになりました。

それくらい『春夏秋冬』の中の赤松は本当にどれも素晴らしいです

また掲載されている樹種もすごくバリエーションに富んでいるんですよ。
知らない樹種も沢山ありますし、また自然体で盆栽になっている外来種の
写真などを見ると、むしろ若造である自分の方が頭固くなってるんじゃないかと…orz


盆栽という遊びの素晴らしさ、そして懐の深さに気付かされる一冊です。
[PR]
by 1000ray | 2011-06-08 20:13 | 盆栽


<< 電波帯が変わるとかで 夏づたの葉刈り >>