コケを虚仮にすると…

春嘉さんがブログに展示と苔の事が書かれてましたので、
私もそれに便乗させて頂きます(笑)
これぞコバンザメ商法です(※違います)

私は実は雑誌の写真や展示会にありがちな、表土一面ギンゴケがびっしりという
姿はあまり好きじゃないんです
何というか、人工的に見えまして。(色々な苔が混ざっているのが自然かと)

育てる際にはむしろ無い方が良いんですよね…苔。
勝手に増えちゃうんですが

さて、うちの盆栽です

c0219927_16321535.jpg


一部の木が春芽も出ないまま枯れてしまった(涙)ヒメシャラの
寄せ植え(新正面)です。その根元には…

c0219927_16321551.jpg


謎のふわっふわした苔が!この苔、水も弾かず夏は乾燥防止に
役立ってくれたんですが…幹に登って来ているのは頂けません。
この後根元付近を手で剥がしておきました。害虫も隠れますしね

c0219927_16321578.jpg

竜神づたの根元にもホソウリゴケが!私の苦手な奴です
ベトベトするし、登ってくるし
幹にジメジメした苔が付くと、せっかく古くなった皮が腐って
取れてしまったりするんですよ!
これはメチャ許せんよなーッ…という事で

c0219927_16321597.jpg


きれいに剥がし根元近くの幹には硫黄合剤を塗布(すぐ乾かします)
これで当分は登ってこれまい…ヒョーヒョッヒョ!
(この硫黄合剤は幹に苔が登って来やすいニレケヤキなんかにも有効です)

やっぱ盆栽の苔はベトベトしないヒゴケとかに限ると思います…
苔じゃなくて地衣類ですけどね、あれ
[PR]
by 1000ray | 2011-10-04 18:09 | 盆栽


<< 五葉松がピンチな事に しだれ梅の植え替え >>