「ほっ」と。キャンペーン

五葉松がピンチな事に

うちの盆栽をチェックしていたら、何やら接ぎ五葉から危険なニオイが…
いや様子がおかしいという意味ではなく、文字通りの意味で。

悪臭…というほどでは無いですか、とにかく盆栽のニオイとしては
おかしい。これはもしやと思い根を見てみたら…

見事に腐ってました

慌てて緊急の植え替えです

c0219927_1715796.jpg

c0219927_1715787.jpg


植え替え後の様子。植え付け角度の変更で見違えるように良くなりました!
二本の太根が絡まっていて迫力もあります!

…ではなくてですね、悪くなっていた根を全て切り、上根の部分には
水苔を当てて養生しておきました

入手時に表土が粗い砂単用だったので油断してました。1センチ下はヘドロのような
泥濘質の用土だったのね。気がつかなくてごめんよ…

多分春先の大改作も影響したんだと思います
枝葉の方はごっそり減ったのに根はそのまんま。そりゃ根の活動も鈍って当たり前ですよね

早春に大きな作業をしたから負担を減らそうと、植え替えを一年見送ったのが
逆に失敗だったようです…

健康な根もそれなりに多かったので、どうにかこれで持ち直してくれれば
良いんですが…(用土も今度こそ日向軽石主体の粗めブレンドに
表土だけは上根発達のため赤玉土を混ぜましたが)

しかし上根が一本ポロリと取れるくらい根がやられていたのに
葉色は全く健康に見えるのが怖いです
『松は一度調子を崩すと治らない』という話の意味が分かった気がしました
葉色が悪くなる頃には手遅れ…というのは本当なんですね

どうにかこれで凌いでおくれ、お願いです
[PR]
by 1000ray | 2011-10-04 18:20 | 盆栽


<< 98回目の七輪陶芸~信楽風を目... コケを虚仮にすると… >>