119回目の七輪陶芸~2つ鉢を焼きました

やって参りました土曜日!!

今日は天気も良く、焼き物をするには絶好の日和です(ちょっと風が強いけど)
前回は見事な失敗に終わりましたが、めげずに頑張ります 笑


c0219927_14194125.jpg

さてさて、今回焼くのは小振りの南蛮皿と豆鉢一つ。
土は…朱泥にシャモットと再生粘土をいくらか混ぜたもの…だったような。

そろそろ南蛮皿で良いものを一つ作っておきたいという思いがあるんですが、果たしてそう上手くいきますかどうか。

c0219927_14243792.jpg

今回は耐火度の低い粘土ということもあり、最後の20分を18分に短縮して焼きました。

連続で火膨れはごめんです。


c0219927_14281852.jpg

オープンザ七輪。
お、上手いこと真ん中部分に落ち込んでくれたみたいです。
周りにブロック状の炭を配置するのがポイントですね

では焼き上がり画像をば。


c0219927_1432125.jpg

とても良い色に見えますが…

c0219927_14333547.jpg

残念!冷却過程で割れてしまいました。
うーん、気を使ったつもりでしたが…難しい!

底面とかすごく朱泥っぽい仕上がりなんですけどね…無念です。

c0219927_14352639.jpg

c0219927_14354137.jpg


手捻り豆鉢の方は無事に出来上がりました。
こちらは再生粘土で作ったんだったっけ…なかなか面白い色です
楢炭の灰もよく掛かってますし…

c0219927_1437996.jpg

この赤松にはちょうど良い大きさかな…
鉢合わせとしては悪くなさそう。



今回は本命の方が割れてしまったのは残念でしたが、一つちゃんと出来上がったので救われました。 


全部割れるとかなり疲れてしまいます。主に精神が。
[PR]
by 1000ray | 2012-02-11 14:15 | 七輪陶芸


<< 植え替え~ 未だに >>