盆栽教の布教

アベマキ
c0219927_202020100.jpg



盆栽をやっていると人生に対し楽観的になるような気がしています。

木も鉢も、時間が経てば経つほど良くなっていくというのが盆栽の考え方。


盆栽という趣味の未来は常に明るいです。

なもので、それをやっていると自然と時間の経過に対し肯定的になれるような気がするんですよね



それに盆栽の時間は一年が最小単位だったりしますから。
数年なんてあっという間なんですよ、本当に


私はどちらかと言うと根暗な方で、以前はどちらかというと悲観的な考え方をすることの方が多かったんですが。

それが今や、完全に「なあにどうにかなる」というスタンス…
盆栽の効能恐るべしです。



ストレスの多いこの世の中、盆栽は潜在的にもっと必要とされているような気がします。


特に若い人は時間がある分有利なので、是非この機会に盆栽をおっぱじめてみて下さい。

楽しいですよ。


以上、盆栽教の布教でした(笑)
[PR]
by 1000ray | 2012-05-13 20:18 | 盆栽


<< 楓の取り木 激ウツ >>