五葉松の古葉取り

巷では死に絶えたのではないかと噂されている(仮)千令ですが、どうにか生きとります。


まあ焼き物が焼けないため半分くらいは死んでますが。

半死半生という奴ですね(違います)


さて、秋です。
盆栽で秋と言えばやはり松の古葉取りでしょう。多分。


c0219927_14493526.jpg


うちの場合、赤松なぞは芽の数が少ないのでお茶の子さいさいなのですが…

五葉松黒松は結構大変!
上の五葉松もまだ三割くらいは前々年葉が残ってます…
(近代出版の『五葉松の育て方』によると、樹勢のために前年葉は残しておいた方がいいそうです)

この五葉松も一時は根がダメになったりしましたが、その後は順調に生育しとります。
少しは盆栽らしくなってきたかな…?


c0219927_145792.jpg

このちび五葉は前年葉も勝手に落ちてしまう手間要らずな子です(笑)

左上に伸びる一の枝はいずれ幹が太ったら切ってしまうつもりだったんですが

c0219927_1501293.jpg


試しに曲げてみたら案外まだ軟らかいので、針金で下げて使うことにしました。
これを切るなんてもったいないもったいない。

もっと小さい鉢に植えたら結構楽しめるかも。
葉が短くいじけて良かったです


作業しているとまだまだ日差しの強さを感じます。
でもカラリとしていて気持ちいいですね

いい季節です
[PR]
by 1000ray | 2012-10-12 17:44 | 盆栽


<< 盆栽の引っ越し!!! 引っ越し先の環境 >>