タグ:夏づた ( 10 ) タグの人気記事

葉刈り~

やって参りました梅雨シーズン!!


早くもジメジメ感マックスです…。


盆栽で梅雨といえば葉刈りのシーズンですよね!…多分。

ケヤキ
c0219927_1423054.jpg


ナツヅタ
c0219927_1433549.jpg



今年はケヤキも葉刈りしてみました。
初夏の葉刈りの効用は…

・人工的に落葉時と同じ状態にすることで一年で二年分の枝作りが出来る
・秋の紅葉黄葉がきれいになる
・フトコロの日当たり、風通しをよくして弱い芽を守る


こんな感じでしょうか。
もちろん元気な樹でないといけませんが


順調なら数週間で新しい葉が出てくるハズです。
[PR]
by 1000ray | 2012-06-17 13:59 | 盆栽

あいにくの雨模様…

天気が良かったらそろそろ焼こうかと思っていたのですが、残念無念。

でも盆栽の方は順調に緑が茂ってきておりますよ。


ナツヅタ
c0219927_11213358.jpg


見事にワサワサです。

私はご存知の通り松大好き小僧ですが、つたの仲間も育てるうちにかなり好きになってきました。
頑丈で病気も少なく、何より秋の紅葉が素晴らしい。

初心者の方にもおすすめできる葉物盆栽だと思います。


イボタ
c0219927_1125187.jpg


こちらも同じく頑丈なイボタさん。

今年は「目立たない」と評される花を見てみたいので、徒長枝もある程度放置してあります(笑)

渋い樹種ですよね。自分は好きですが



c0219927_11282079.jpg

ポット苗の都忘れが咲きました。薄い紫色が涼しげでなかなかです。
草姿はボッサボッサですけど


もうゴールデンウイーク…盆栽をやっていると一年があっという間ですね


追伸:Facebookを始めたので皆さん友達になって下さい笑
   千令で検索すると出てきます
[PR]
by 1000ray | 2012-04-30 11:19 | 盆栽

ブログのネタがありません。

近頃ブログ更新が進んでおりませんが、別に何かあった訳ではなく…

天気は悪いわ盆栽は紅葉しないわで、書くことがないというのがその実態です。

困った…あ、そうそう。
c0219927_15441223.jpg


一月ほど前にホームセンターで買ってきた大文字草がいくつか咲き始めました。
何故かあまり大文字には見えませんが

雑誌によると、冬場は発泡スチロールの箱に密閉しておくと良いとか何とか。
草ものの事は全く分からないので、調べながら育ております。


追伸

わが棚場でいち早く紅葉を迎えていたツタシリーズは、現在ほぼ落葉を迎えました
高麗づた?ヘンリーヅタ?(未だ特定出来ず)はまだ保ってますが

夏づた
c0219927_15523192.jpg

竜神づた
c0219927_1553349.jpg



葉が落ちた姿がアヤシ過ぎるのがツタシリーズの特徴です。
あと枝が伸びませんね…竜神づたなんて一年で3、4ミリくらいじゃないのかなあ

ここまでのんびりさんだと挿し穂の確保すら難しくなるので、自然と出回る数も少なくなるのかも…

何もしなくても姿が維持できます笑
[PR]
by 1000ray | 2011-11-27 15:39 | 盆栽

飾りの練習…

夏ヅタの紅葉が見事なので、狭い我が家の一角でちょっとだけ
飾りの練習をしてみました

c0219927_1747444.jpg



とりあえず写真がダメダメですね。すみません

楡欅さん切れちゃってるし…

石は匹見峡の河原で拾ってきた何か達磨さんみたいな形の石なんですが、
台はないし妙に大きいしピンボケで人の形にも見えないしで
散々な事になってしまってます


盆栽は何を飾るにしても添えというものが必要になってくるんですが、
普段から何も考えず盆栽を育てていると…全くもってその
添え役の枚数が足りなくなります 汗

草もの盆栽も真剣に始めないとまずい事になりそう…
つい欲しい樹種を鉢と木単体で楽しんでしまうクセがあるようです


いや、決まりに囚われず一鉢を洋間に飾るのも楽しいものなんですけどね
[PR]
by 1000ray | 2011-10-20 18:14 | 盆栽

一足早い紅葉

ますます涼しくなってきましたね。むしろ寒いくらいです
皆さんも風邪にはお気をつけ下さい<(_ _)>


さてさてそんな中、うちのツタシリーズが早くも他の樹種に先駆けて紅葉を始めました

ツタの仲間の紅葉はハゼやモミジにも勝るとも劣らない美しさだと、
個人的にはそう思っております。

ただ…色付きから落葉までが早いんだけど…笑

夏ヅタ
c0219927_1740915.jpg


高麗ヅタ(多分アメリカヅタと同種…?)
c0219927_1740980.jpg



竜神づただけは何故か未だ青々としてます
[PR]
by 1000ray | 2011-10-12 18:05 | 盆栽

夏づたの葉刈り

c0219927_1332069.jpg


モッサモッサの夏づたを葉刈りする事にしました

今の時期に葉刈りして二番芽を出させると、秋の紅葉が綺麗になるらしいです

あと中の方の弱い芽を守る意味もありますね
c0219927_1332010.jpg


はい、さっぱりしました(内側の弱い葉は残してあります)

しかしこうやって葉を取ってみると、こやつ伸びてるのはほとんど葉柄だけなんですよね

ツルなんて一本しか生えてないし…そんなのでツタを名乗って良いんでしょうか(笑)


『そんなのじゃ壁を伝わらないよ!ウィンブルドン行けないよ!』

(※ここは松岡修造さんの声でお願いします)


そうそう、この間とうとう我が家に竜神づたをお迎えする事が出来たんですよ!

c0219927_1332037.jpg



恋焦がれて早2年、ようやく我が人生に春が訪れました!
見た目の得体の知れなさが…たまりません。
[PR]
by 1000ray | 2011-06-05 13:32 | 盆栽

サミダレ式五月盆栽

今年は気温も日照もイマイチで、うちの盆栽の覇気も今一つです

そんな感じで依然遅れ気味の新緑ですが、五月雨式に画像でお届けします

c0219927_17432065.jpg


ツタは早くも鉢の大きさに釣り合うサイズになりました。
ここ数日の雨で一気に大きくなった感じが…生長早っ

c0219927_17432011.jpg


イソガイさんから頂いた黒松も、まだ葉の伸び始め。我が家の松類は皆こんな感じですね

c0219927_17432038.jpg


イチョウは得体の知れないモノが伸びてきました。多分花ですな、コレ
そうかい、お前さんは雌木だったのかい。

c0219927_1743207.jpg


欅も新緑がキレイに揃いました。でも根が早くも鉢穴から出てきております
…あんなにバッサリ切ったのに…早すぎる……!

近頃の広島は雨続き。
このまま梅雨入りとかは…勘弁して下さい。
[PR]
by 1000ray | 2011-05-11 17:43 | 盆栽

香丁木の春は遅い

冬の時期生きているのか死んでいるのかよく分からない見た目になっていた豆盆栽の
香丁木、ようやく最近になって全部の幹から葉が出始めました。

c0219927_15151917.jpg



これでようやく一安心です…ホッ(あ、四月に五角鉢に植替えました)

寒さに弱い樹種は芽が出てくるまで本当に気を揉みますね…(極小の盆栽の場合は特に)


ここ広島では未だ八重桜に花がついてたりしますので、盆栽の芽出しもかなり遅れ気味です

あまつさえ遅れ気味です。


c0219927_15151957.jpg


この香丁木も、よく見てみると根元の辺りはだいぶ立派になってきました
今年で概ね出来上がりそうな感じです


挿し木から1、2年である程度姿が出来る豆盆栽は、占有スペースと併せて
気軽に楽しむにはうってつけ…ではあるんです、が。

いかんせん水切れを防ぐのが大変!

この木も何度水切れさせたことか…(丈夫な性質に助けられ)


他の樹種にまで手を広げる自信は…ちょっとありません(笑)

追伸
c0219927_15151991.jpg


ツタも葉が広がってモサモサしてます。

…これ本当にツタなのかなぁ…
[PR]
by 1000ray | 2011-05-03 15:15 | 盆栽

欅のついでに植替え

c0219927_16164838.jpg

根巻き素材だった夏づたも植替えました(芽が赤く膨らんできてます)

…本当はもっと小さい鉢に植える予定だったんですが…根がそこかしこで
塊になっており、予定の鉢には到底収まる気配無し

これでも結構切ったんですけどね…今回はこの鉢が限界です。

春以降の木のサイズアップに期待
[PR]
by 1000ray | 2011-03-21 17:10 | 盆栽

展示会Report最終回~買い物内容編

ようやく買った物に触れられます。やれやれ…

c0219927_16242892.jpg

竜神ヅタが無かったので(チッ!)、代わりに買ってきたミニの『ツタ』根巻き素材。
盆栽界では夏ヅタと言います。
しかし鉢が無いと不安だなぁ…植替えは三月まで待つべきなんでしょうか…?

c0219927_16242881.jpg


続きまして、無駄に鉢が大きすぎる長寿梅。(鉢が小さかったらすぐに売れたろうに…)
裏面も使える有難い樹形です


c0219927_16242839.jpg

荒皮性…かどうかは知りませんが、とりあえず幹が荒れているイボタ。
頑丈な樹種、らしい。

c0219927_16242815.jpg

得体の知れない形の(笑)杜松。イボタにしてもそうなんですが、何故か妙な木が
目に入ると逆に欲しくなってしまうんですね…

以上四点。宣言通り、松は買いませんでした!(パチパチ)

合計金額は…一万円と二千円。買いすぎた…orz

値段の内分けはクイズにしても良いんですが、残念ながら…賞品のドングリが
手持ちにありません(笑)
[PR]
by 1000ray | 2011-01-28 16:24 | 雑記